北海道大学大学院医学研究院 専門医学系部門 機能再生医学分野 整形外科学教室
学生・研修医の方へ

整形外科医をめざす医学生および研修医の皆様へ

整形外科医をめざす医学生および研修医の皆様へ

北海道大学整形外科学教室(北大整形外科)の基本方針は、若い世代を育て、若い力により北大医学研究科ならびに北大病院の使命である世界をリードする研究を行い、良質な最先端の整形外科医療を行うことです。したがって、我々は研修医教育を最重要視しています。

 

当教室の若手教育の原則は、1)平等な研修機会の提供、2)各自の志向と適性に応じたキャリアパスの提供と支援、3)early exposure, early educationです。すなわち、各研修医に平等な研修機会を提供し、早くに自身のキャリアパスを決めていただき、教室としてその実現に向け最大限の支援を行います。そのために、早い時期に多様な経験を積み(early exposure)、教育を受ける機会(early education)を研修プログラムに組み込んでいます。

 

北大整形外科の研修プログラムの最大の特徴は、国内有数の教育関連病院を有する点です。札幌市内の公的医療機関をはじめとする総合病院の大多数ならびに地域の主要基幹病院がプログラムに組み込まれています。また、札幌および道央圏を中心に国内でも有数の症例数を誇る民間の整形外科病院も関連病院に含まれています。加えて、道外には教室出身者が教授を務める大学整形外科教室も複数あります。したがって、大学病院と関連病院とのローテーションで構成される北大整形外科研修プログラムに参加することで、優れた病院環境と指導医のもとで多くの症例を経験することが可能となり、質の高い研修生活を送ることが出来ます。

 

北海道大学は広大なキャンパスを有する国内有数の総合大学です。各自が希望するテーマに関してレベルの高い研究を行う環境が整っています。むろん、当教室も大学院生を中心に整形外科領域の最先端の研究を行っています。臨床研修と共に基礎研究あるいは臨床研究を行う希望を持っている方は、大学院への進学を奨励しています。

 

上述したように当教室は札幌を中心に道内外に多数の関連医療機関を持っています。研修により修得した専門性を発揮し、活躍する場は確実に保証されます。また、各自が希望するライフスタイル(勤務地や勤務形態)に応じた勤務先も確保されます。当教室は、一人でも多くの入局者がいることで、同世代の教室員の自由度が上がり各自の希望を叶えることがより容易になると考えています。決して、関連病院の確保のためではありません。

 

北大整形外科での研修に少しでも興味がある方は、随時見学・相談を受け付けていますので、お気軽に以下までご連絡ください。皆さんと一緒に、北大整形外科を盛り上げていきましょう!

 

連絡先

整形外科 門間 太輔

電話:011-706-5936(内線5936)

E-mail:hokudaiorthop@med.hokudai.ac.jp