北海道大学大学院医学研究院 専門医学系部門 機能再生医学分野 整形外科学教室
当教室について

当教室について

プロフィール

スタッフ一覧へ

近藤 英司

Eiji Kondo, M.D./ Ph.D

略歴

平成3年 帝京大学医学部卒業
平成3年 帝京大学附属市原病院麻酔科(研修医)
平成5年 北海道大学医学部整形外科(医員)
平成6年 美唄労災病院整形外科(医員)
平成7年 北海道大学医学部整形外科(医員)
旭川市立病院整形外科(医員)
平成8年 釧路労災病院整形外科(医員)
平成9年 網走厚生病院整形外科(医員)
平成10年 名寄市立病院整形外科(医員)
平成11年 国立療養所札幌南病院整形外科(医員)
平成12年 北海道大学病院スポーツ医学診療科(大学院生)
平成16年 北海道大学創成科学研究機構(科学技術振興研究員)
平成17年 北海道大学創成科学研究機構移植医療組織工学(学術研究員)
平成18年 北海道大学創成科学研究機構移植医療組織工学(特任助教授)
平成19年 Department of Mechanical Engineering,Imperial College London
(Visiting Lecturer)
平成20年 北海道大学病院スポーツ医学診療科(助教)
平成21年 北海道大学大学院医学研究科機能再生医学講座 運動機能再建医学分野
(スポーツ医学分野)(講師)
平成26年 北海道大学大学院医学研究科スポーツ先端治療開発医学講座(特任教授)

現在に至る

 

学会活動

日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会評議員

日本臨床バイオメカニクス学会評議員・編集委員

日本臨床スポーツ医学会評議員

東日本整形災害外科学会評議員

北海道医学会評議員

日本整形外科学会前十字靱帯損傷診療ガイドライン策定委員会委員

北海道膝関節研究会幹事

日本整形外科スポーツ医学会会員

日本関節病学会会員

米国整形外科基礎学会(ORS)会員

国際関節鏡・膝関節・整形外科スポーツ医学会(ISAKOS)会員

受賞歴

平成16年 北海道大学整形外科同門会学術奨励賞

平成17年 北海道整形災害外科学会学術奨励賞

平成22年 ACL Study Group Traveling Fellow

平成24年 日本整形外科スポーツ医学会 Traveling Fellow

科学研究費等受託(代表研究者)

日本スポーツ治療医学研究会研究助成 1,000,000円
(平成14年度)
文部科学省科学研究費補助金 基盤研究C 3,500,000円
(平成17~18年度)
文部科学省科学研究費補助金 基盤研究C 3,500,000円
(平成21~23年度)
中富健康科学振興財団 研究助成 1,000,000円
(平成22年度)
文部科学省科学研究費補助金 基盤研究C 5,460,000円
(平成24~26年度)

 

主要論文

Kondo E, et al. Biomechanical evaluation of a newly devised model for the elongation-type anterior cruciate ligament injury with partial laceration and permanent elongation. Clin Biomech 18:942-949,2003

 

Kondo E, et al. The effect of electrothermal shrinkage on biomechanical properties of the anterior cruciate ligament. An experimental study. Arthroscopy 21:448-456,2005

 

Kondo E, et al. Effects of administration of exogenous growth factors on biomechanical properties of the elongation-type anterior cruciate ligament injury with partial laceration. Am J Sports Med 33:188-96,2005

 

Kondo E, et al. Radiologic evaluation of femoral and tibial tunnels created with the transtibial tunnel technique for anatomic double-bundle anterior cruciate ligament reconstruction. Arthroscopy 23:869-876,2007 5.

 

Kondo E, et al. In vivo effects of partial electrothermal shrinkage on mechanical properties of the anterior cruciate ligament in rabbits. Clin Biomech 22:1037-44,2007 6.

 

Kondo E, et al. Second-look arthroscopic evaluations of anatomic double-bundle anterior cruciate ligament reconstruction: relation with postoperative knee stability. Arthroscopy 23:1198-209,2007 7.

 

Kondo E, et al. Prospective Clinical comparisons of anatomic double-bundle versus single-bundle anterior cruciate ligament reconstruction procedures in 328 consecutive patients. Am J Sports Med 36:1675-87,2008 8.

 

Kondo E, et al. Biomechanical comparisons of knee stability after anterior cruciate ligament reconstruction between 2 clinically available transtibial procedures: anatomic double bundle versus single bundle. Am J Sports Med 38:1349-58,2010 9.

 

Kondo E, et al. Biomechanical comparison of anatomic double-bundle, anatomic single-bundle and non-anatomic single-bundle anterior cruciate ligament reconstructions. Am J Sports Med 39:279-88,2011 10.

 

Kondo E, et al. Local administration of autologous synovium-derived cells improve the structural properties of anterior cruciate ligament autograft reconstruction in sheep. Am J Sports Med 39:999-1007,2011 11.

 

Kondo E, et al. Biomechanical and histological evaluations of the doubled semitendinosus tendon autograft after anterior cruciate ligament reconstruction in sheep. Am J Sports Med 40:315-24,2012 12.

 

Kondo E, et al. Clinical comparison of two suspensory fixation devices for anatomic double-bundle anterior cruciate ligament reconstruction. Knee Surg Sports Traumatol Arthrosc 20:1261-7,2012 13.

 

Kondo E, et al. Biomechanical analysis of knee laxity with isolated anteromedial or posterolateral bundle-deficient anterior cruciate ligament. Arthroscopy 30:335-43,2014

 

整形外科医をめざす皆様へ 研修について 説明会・セミナー 大学院進学希望のみなさんへ やる気のある人材募集! 北海道医師養成確保修学資金制度を利用している方へ お問い合わせフォーム